北京交通大学论坛-知行信息交流平台

 找回密码
 注册

微信登录

微信扫一扫,快速登录

快速进入版块与发帖 搜索

沿着垒道冲刺的北京交通大学棒球队(ベースラインに沿って駆ける 北京交通大学 野球チーム

发布者: zqwade | 发布时间: 2011-1-1 11:36| 查看数: 4104| 评论数: 77|帖子模式

本帖最后由 zqwade 于 2011-6-16 16:10 编辑


ベースラインに沿って駆ける 北京交通大学 野球チーム



日曜日の午後、北京交通大学のサッカー場で、若者たちが野球をしている。「ヒット!ヒット!ホームラン!」声援がやむと同時にバッターはバットを振ったが、空振りの結果に終わった。傍らのチームメイトが「打てないよ。もっとバッティングを練習すれば打てるよ」と声をかける。「もう一本!」とまた声援があがる。今度のバッティングには、グラウンド全体から歓声があがり、選手の一人が本塁に滑り込み、1点が入った。彼らは、北京交通大学野球チームで、2003年の設立、現在は21人の部員がいる。みな同校の学生であり、毎週日曜日に学校のグラウンドで練習をしている。チームは、2005年中国大学生野球リーグで、第8位の成績をおさめている。任智雲さんは今年大学四年生、現在この野球チームのキャプテンである。任さんによると、野球チームには、大学三年生、四年生はそれぞれ5名であり、そのほかは二年生である。北京交通大学は、2002年にソフトボール課を設け、当初は、学生たちの余暇を豊かにするためのものだった。開設と同時に、多くの学生が集まった。二年目、同校では、野球チームを設立した。その後、卓越したレベルの日本人留学生がチームに加わり、それによって同校の野球人気に火がついた。野球チームの練習時には、多くの学生がグランドのまわりで見物をした。メンバーの一人、蒋春雷さんは、一年生から練習を始めている。「はじめは、ガールフレンドが興味を持っていたので、彼女と一緒に遊んでいました。そのうち自分も野球に夢中になり、チームに入ることができて、とても達成感があります」という。野球チームのメンバーたちは、みな彼と同じような経歴を持っている。大学一年生で、野球と関り始め、二年生でチームに入る。三、四年生になると、試合に参加する。ソフトボール、野球に関わってから夢中になるまで、要する時間は2年、技術的に習熟し、リーグ戦に参加することができるようになると、まもなく卒業である。野球をしている時間は短いが、みなの野球に対する情熱は、常識を超えている。任さんは、「僕たちは、とても野球が好きで、練習のあとには、さらにインターネット掲示板で討論をしています。テレビの試合を録画し、その一部を研究材料としてみんなに提供してくれる人もいます」という。
毎週の野球チームの練習では、毎回、すでに卒業したOBたちもいつも数人が参加する。劉全さん、李星さん、呉俊さんなどである。劉全さんは、野球チームの最初のメンバーであり、すでに卒業して4年が経つが、ほぼ毎週、訪れてバッティングをしている。劉さんは、「学校を離れたとはいえ、野球がとても好きです。校外で野球ができる場所は、とても少ないので、毎週、学校に戻りたくなるのです」という。同じく卒業して4年が経つ呉俊さんは、「私は野球に情熱を感じます。学生時代、野球チームに入るには、各段階の選抜がありました。学生時代は本当に短く、このスポーツから離れたくないのです」という。昔のメンバーは、もうチームとともに試合に参加することはできないが、彼らは、自分の技術を若い学生たちに教えることを喜びにし、また野球というスポーツがさらに多くの人々に理解されるよう努力している。野球チームの困難野球チームは北京交通大学のキャンパスでは、かなり有名である。けれど、サッカー、バスケットなどのスポーツと比べると、その人気と参加人数は、まだまだである。また野球を練習に関する道具類、ユニフォーム、グラウンドの設備などは割高で、キャンパスのなかで、野球チームは多くの困難を抱えている。2006年、北京交通大学の野球チームのコーチが仕事の配置転換により学校を離れ、学校側は、野球の選択課目をとりやめた。野球チームは、指導者不在の状態となった。チームの日ごろの練習は、OBたちが指導した。劉全さんは、「自分たちで続けていくように、と言い残してコーチは去っていった。それは、野球チームが一番大変な時だった」という。ソフトボール、野球の授業はなく、コーチによる訓練もなく、練習場としてサッカー場を提供するほか、学校側からの支えはなく、チームの存続がメンバーの肩に降りかかってきた。けれど、困難は多くても、メンバーたちの野球に対する情熱は、少しも減ることがなかった。そののち、メンバーたちは、幾多の曲折を乗り越え、元ナショナルチームの李春生コーチを探し当てた。何度もの懇願に答え、李コーチは無料で、チームのトレーニングを指導することになった。また学校側も、野球を学んだことのあるクリケットのナショナルチームのコーチによる授業により、ソフトボールと野球の課目を復活させた。装備の不足は、チームで解決するしかなかった。愛するスポーツのために、メンバーたちは、自分でソフトボールと野球の道具を買い、李星さんのユニフォームや道具は自分の奨学金で購入したものである。また、自分たちの必要を満たすだけでは満足せず、メンバーたちはチームの発展のために可能性を切り開くべく、未来の新メンバーのために必要な道具を揃えた。ある海外留学したOBの一人は、1万元以上もの装備をチームに寄付した。また多くの練習用の設備、例えばネットなどは、メンバーたちが自分の手で作ったものである。チームは、新人が入らない危機に陥ったこともある。チームを発展させるため、メンバーたちは、校内放送のなかに、インタビューの形式による広告を打ったこともある。また同時に学校のホームページの掲示板に新人募集の知らせを書き込んだ。「同級生たちをひきつけるために、装備はこちらが提供、興味のある人はまず体験を、私たちが教えます、とアピールしました」とメンバーの一人はいう。メンバーたちの努力のもと、新人は絶え間なく応募してくるようになった。現在、北京交通大学の野球チームは、維持から発展段階に入り、次第に成熟し、野球もすでに学校のなかで、一定の基礎ができあがっている。
北京交通大学野球チーム
メンバーたちが夢みる 大学生野球リーグ 野球チームのみなにとっては、全国大学生野球リーグで好成績をとるのが一番の夢である。全国大学生野球リーグは、2004年に始まり、中国における大学間のもっともレベルの高いリーグ試合である。主催は、中国大学生体育協会、中国野球協会による。北京、上海、広西チワン族自治区、青海、浙江、遼寧、河南などの省と直轄市の学校が参加する。北京、上海の大学チームは数多く、事前に予選がある。任さんによると、北京には12チーム、北京交通大学はそのうち4、5位である。5月にはいると、北京地区では、予選が始まり、北京交通大学野球チームも全身全霊を打ち込む。「チームの雰囲気はすごくいいですよ」と任さんは自信のある様子だ。北京以外に、青海、遼寧省にも、高レベルのチームが1つずつあり、広西チワン族自治区にも、2チームがある。これらの大学には、ソフトボールと野球の特待生がいる。もし全国試合に出ることになれば、彼らと戦うことになる。「その面白さがあるので、ずっと続いてきました」と任さんはいう。僕らにとって野球は一つのプロジェクトであり、そのために努力、奮闘し、生活が充実するのです」。現在、北京の予選は開催中であり、任さんたちは、七、八月に行われる全国リーグを目標に奮闘している。(文 写真=李家宇)


                                                                        
                                                               人民中国インターネット版 2009年6月23日


二楼附有SLY学长的中文翻译!








本帖子中包含更多资源

您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?注册 微信登录

x

最新评论

回复 zqwade 发表于 2011-1-1 11:36
沿着垒道冲刺的北京交通大学棒球队


星期日的下午,在北京交通大学的足球场内,年轻人们在玩棒球。


随着“安打安打全垒打!”的加油声打者挥棒,结果却是空挥三振。“打不到的话多练习抛击和对棒”,旁边的队友如是说。


“再来一个!”旁边的加油声又响起了, 这次的打击是个安打,三垒跑者下垒得分了,操场上响起一阵欢呼。


他们就是北京交通大学棒球队的成员,球队在2003年设立,目前的队员有21人,都是本校的学生,每周日在学校操场上进行练习,球队在2005年的中国大学生棒球联盟中取得了第八位的成绩。


任智云是大四的学生,现在的队长,据他的话说,球队大三大四各有五人,其他的都是大二学生。


北京交通大学2002年开设了垒球课,最开始是为了丰富学生的课余生活,课程设立时就聚集了很多学生。第二年,学校也成立了棒球队。在那以后,由于水平很高的日本留学生的加盟,使得棒球在学校中的人气暴涨,球队训练时有很多同学都在操场边观摩。


球队老队员之一的蒋春雷是从大一开始参加训练的,他如此说道:“刚开始是我女朋友对棒球有兴趣,于是陪她一起玩,慢慢的自己也对棒球产生了兴趣,能够进入球队一起训练,很有成就感。”大一开始玩棒球,大二入队,大三大四开始参加比赛。从接触垒球棒球到深深喜欢上大概需要两年,能够将技术练到纯熟,参加联赛已经基本快毕业了。虽然相对来说大家接触棒球的时间较短,但是对于棒球的热情几乎都是超越一般水平的。任智云说:“我们实在是非常喜欢棒球,训练之后我们还会在特思论坛上进行讨论,经常录下比赛中的精彩片段发到论坛上大家一起研究。”


每周的训练不止队员,连已经退队的老队员也有好几个一起过来,有刘全,李星,吴俊等人。刘全是棒球队最初的成员之一,已经毕业了四年,但是还是几乎每周都过来指导。他说:“虽然已经离校了,但是还是非常喜欢棒球,在学校以外打球的地方实在很少,所以每周都会想回来打球。”同样是毕业四年了的吴俊则说:“我能够从棒球中感受到激情,学生时代进入棒球队从各个阶段都会有选拔,学生时代实在短暂,真的是不想脱离这个运动。”以前的成员虽然不能作为队员和外校进行比赛,但是他们更喜于将自己的技术毫无保留的教给年轻的师弟师妹们,并且至力于将棒球这一运动的魅力让更多的人理解。


棒球队的困难


北京交通大学棒球队在交大相当有名,但是与足球和篮球这些热门项目比起来人气和参加人数还是差不少,另外棒球训练用的相关器具,服装,操场的设施等的高价,也给球队在各方面都带来了不少问题。


2006年,球队的教练由于工作调转而离开了学校,于是学校停止了棒球课,棒球队也处在了没有领导的状态。每周进行的训练都是老队员带着进行的。刘全说:“留下‘你们自己继续练习吧’一句话教练就走了,这在当时对球队是很大的打击。”


没有棒垒球课,没有教练指导,虽然还有场地,但是学校也不再提供更多的支援,这使得让球队继续下去的重担落在了队员的肩膀上。但是,虽然有着诸多困难,队员们对于棒球的热爱没有半点减少。在这之后,队员们经历了不少曲折,找到了原国家队的李春生教练,经过多次诚恳的请求,李教练答应给球队进行无偿培训。而且学校也重新设置了棒垒球课。


然而装备的不足只能是球队自己解决,为了心爱的运动,队员们都自己掏钱购买棒球用品,例如李星就是用奖学金购买的队服和手套。另外不只是满足于自己的需求,为了队伍能够有更长足的发展,大家也都花钱为了新队员和会员而准备了必要的用品。有海外留学的老随缘还寄来了一万元以上的装备。另外还有很多练习时用到的道具,都是队员们抽出时间亲手制作的。


球队还曾陷入了青黄不接的局面。为了球队的发展和解决这个问题,队员们也曾接受过校内广播站的采访,作为宣传球队的一种手段。另外还在学校的论坛主页上的揭示板中提交了招募新队员的通知。“为了吸引同学入队,由球队提供装备,有兴趣的同学可以先行体验,由我们来教”球队中的一人如是说。


由于全体成员的努力,新人问题得到了一定程度的解决,现在球队已经进入了发展阶段,不断成熟,棒球这项运动在学校也有了一定的群众基础。




队员们憧憬的大学生棒球联赛


对于球队的成员来说,在大学生棒球联赛中取得好成绩是他们最大的梦想。


大学生棒球联赛是2004年开始的中国大学间水平最高的比赛。主办者是中国大学生体育协会,中国棒球协会。有北京、上海、广西、青海、浙江、辽宁、河南等省市自治区的学校参加。由于北京和上海的学校较多,所以要有预赛筛选。根据任智云所说,北京有12支球队其中北京交通大学大约排在45名。


到了五月份,北京地区的预选赛就开始了。北京交通大学棒球队也全身心的投入其中,“现在队中的其实很强呢!”任智云显得信心十足。北京以外的青海、辽宁省等地也都各自有着一两支高水平的球队。这样的大学一般都有棒垒球的体育特招生,如果进入全国赛则要和他们这样的球队竞争,“一直对其(和他们比赛)有所期待所以坚持了下来。”任智云如是说,“对于我们来说棒球是这样一种项目,我们为了高校联赛一起努力,拼搏,充实我们的生活。”现在北京市的预选赛已经开始,任智云他们正为了7、8月份的全国联赛发起冲刺!
回复 zqwade 发表于 2011-1-1 11:36
本帖最后由 zqwade 于 2011-1-1 11:37 编辑

顶吧1!!
回复 msmGame 发表于 2011-1-1 11:47
哇,棒球不错嘛。我的同学里有两个是棒球队的~
回复 zqwade 发表于 2011-1-1 11:51
msmGame 发表于 2011-1-1 11:47
哇,棒球不错嘛。我的同学里有两个是棒球队的~

你是电信的?
回复 msmGame 发表于 2011-1-1 11:55
zqwade 发表于 2011-1-1 11:51
你是电信的?

经管
回复 zqwade 发表于 2011-1-1 11:56
msmGame 发表于 2011-1-1 11:55
经管

嗯!经管队里人也挺多的
回复 jiuwenlang 发表于 2011-1-6 17:14
楼主写的啥字   给谁看呢

评分

参与人数 1金币 +12 浮云 +399 收起 理由
zqwade + 12 + 399 【我很赞同】谢谢!已改

查看全部评分

回复 winnie 发表于 2011-1-6 19:34
我是来学日语的
回复 zqwade 发表于 2011-1-6 19:47
winnie 发表于 2011-1-6 19:34
我是来学日语的

翻译下吧
回复 winnie 发表于 2011-1-6 20:21
zqwade 发表于 2011-1-6 19:47
翻译下吧

见二楼
回复 zqwade 发表于 2011-1-6 20:22
winnie 发表于 2011-1-6 20:21
见二楼

翻译有别嘛。。。
回复 yangmin 发表于 2011-1-6 22:18
加油!!
回复 zqwade 发表于 2011-1-6 22:20
yangmin 发表于 2011-1-6 22:18
加油!!

杨幂?呵呵~~宿舍一哥们的最爱
回复 yangmin 发表于 2011-1-6 22:21
zqwade 发表于 2011-1-6 22:20
杨幂?呵呵~~宿舍一哥们的最爱

必然不是啊,是min不是mi
回复 zqwade 发表于 2011-1-6 22:25
yangmin 发表于 2011-1-6 22:21
必然不是啊,是min不是mi

杨mi.................N!我宿舍哥们就这样过敏了。。。。
回复 yangmin 发表于 2011-1-6 22:26
zqwade 发表于 2011-1-6 22:25
杨mi.................N!我宿舍哥们就这样过敏了。。。。

让他别瞎yy了
回复 zqwade 发表于 2011-1-6 22:41
yangmin 发表于 2011-1-6 22:26
让他别瞎yy了

呵呵~~他的生活除了YY就是YY!没办法。。。屡教不改
回复 yangmin 发表于 2011-1-7 22:49
zqwade 发表于 2011-1-6 22:41
呵呵~~他的生活除了YY就是YY!没办法。。。屡教不改

帖子是你写的?日语很了得啊!
回复 zqwade 发表于 2011-1-7 23:12
yangmin 发表于 2011-1-7 22:49
帖子是你写的?日语很了得啊!

是日本媒体写的。。。
二楼是一位学长翻译的。。。
回复 yangmin 发表于 2011-1-7 23:29
zqwade 发表于 2011-1-7 23:12
是日本媒体写的。。。
二楼是一位学长翻译的。。。

以为你是个日本人呢。。。
回复 zqwade 发表于 2011-1-7 23:39
yangmin 发表于 2011-1-7 23:29
以为你是个日本人呢。。。

你真幽默,我是堂堂正正的中国人
回复 yangmin 发表于 2011-1-7 23:47
zqwade 发表于 2011-1-7 23:39
你真幽默,我是堂堂正正的中国人

通过这几次的对话发现了
回复 zqwade 发表于 2011-1-7 23:58
yangmin 发表于 2011-1-7 23:47
通过这几次的对话发现了

你反应好慢啊。。。冬眠还没醒吗
回复 yangmin 发表于 2011-1-8 00:00
zqwade 发表于 2011-1-7 23:58
你反应好慢啊。。。冬眠还没醒吗

我已经毕业好久了,校外上的知行,偶尔上一下 呵呵
回复 zqwade 发表于 2011-1-8 08:41
yangmin 发表于 2011-1-8 00:00
我已经毕业好久了,校外上的知行,偶尔上一下 呵呵

soga!
回复 jiawl 发表于 2011-1-8 09:24
呃 这不会是去日本那个06级学长写的吧。。。
回复 zqwade 发表于 2011-1-8 09:47
jiawl 发表于 2011-1-8 09:24
呃 这不会是去日本那个06级学长写的吧。。。

是宋LY学长翻译的。。。
回复 shuai0416 发表于 2011-1-8 09:55
顶个
回复 Jackblack 发表于 2011-1-8 10:46
顶~我也是棒垒协会的
123下一页
您需要登录后才可以回帖 登录 | 注册 微信登录

本版积分规则

手机版|北京交通大学论坛-知行信息交流平台 ( BJTUICP备13011901号 )

GMT+8, 2020-8-15 10:07

Powered by Discuz! X3.4

Copyright © 2001-2020, Tencent Cloud.

快速回复 返回顶部 返回列表